無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
胡散臭い
 胡散臭い人とそうでない人。
エコという活動も、何か胡散臭く感じてしまったりする。
農家が畑を耕す活動は地に足がついている感じがする
アルゴアが地球温暖化を防ごうというのはあまり胡散臭くない
僕が世界平和を訴えたらたぶん胡散臭い
ガンジーが正解平和を訴えたらしっくりくる
ガンジーが少年時代に世界平和を訴えたらどうなのか?
僕が30年後世界平和を訴えたら実はしっくり来ているのかも。
とはいえそれは周りからの視点だし、
当人が何も言わずに黙々と活動するだけなら
胡散臭い、胡散臭くないの感想すら出てこないはず。

例えば、ごみ拾いを黙々とやるのと
温暖化防止しよう!と声高に訴える行為
狙いは一緒だとしても胡散臭さは後者のほうが圧倒的だ。

人生のステージにあった
その時点て活動が伴った
メッセージだったら胡散臭くないのかも。

しかし、胡散臭く感じられようとも
やるべきことは堂々とやれば良いのかも。
続けることが胡散臭さをいい匂いに変える唯一の手段なのかもと。
| chikagoro | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikagoro.jugem.jp/trackback/215