無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
偏頭痛の症状と原因と、偏頭痛に効く薬や病院・クリニック
私は偏頭痛持ちなのです。この偏頭痛、体が熱くなると左側の頭がズキンズキンと痛くなるという代物。まぁひどい時には吐き気が襲ってきたり、昼間痛くなったら夜までうなっているといった感じでそんなに軽視できないのですよ。薬は効かないし、その原因すらわかんないのです!さてさて、私は学生時代野球をやっていたので、夏は当然のこと、冬もランニングの最中には決まって偏頭痛(片頭痛)が起こっておりました。とは言え、この偏頭痛(片頭痛)、私にとっては、小学生の頃からなので、もはや私にとっては普通のことで、普通につらかったのです。しかも、この頭痛は熱いときには誰しもに起こっていると思っていたので、周りの友達が元気に動いているので、監督やコーチに頭が痛いとも言い出せず、みんなは痛いのにすげーなぁなんて思いながらズキズキ響く頭を抱えながら野球をやっていたのです。とはいえ、大学時代になるとさすがに知恵がついたのか、原因を調べようということになったのです。いつからか、この偏頭痛(片頭痛)は俺だけに起こっていることも、何となくわかっていました。で、いろいろ調べてみると、どうやらこの偏頭痛(片頭痛)、医学的にも認知されているようで、「良性労作性頭痛」というらしい。体が熱くなると血の体積が大きくなることで、血管が膨張し、膨張した血管が、頭の中の何かの神経に触れることで頭痛が起こるんだとか。私は、血管と何がしかの神経が接近しすぎているんで頭痛になるようです。ここまで原因がわかったんで、血を冷やせば痛みも和らぐのではということで、練習中、試合中も、隙があれば常に首の後ろを冷やしておりました。そうすると、以前よりもだいぶ痛みが小さくなったのです。まぁ温泉にゆっくり浸かれないのが残念なんだよなぁ〜・・・
| chikagoro | - | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/03/16 7:19 PM posted by: メリスロン 
素敵なブログが...これについて多くの情報があります...本当に再発攻撃と慢性的な状態igraine。ほとんどの(すべてではない)片頭痛発作は、頭痛に関連付けられています。

*片頭痛は、通常、ズキズキまたは1つの寺を含む痛みを叩いて、強烈なように記載されている。 (場合によっては痛みが頭の後ろ目のまわり、またはで、額に位置しています)。

*痛みは通常、痛みが(頭の両側には)二国間の時間の3分の1が、については、(頭の片側が)一方的です。

*片側頭痛は、通常、次の一からの攻撃の側面を変更してください。 (実際には、常に同じ側に発生する片側頭痛は医師は、例えば、いずれかの脳腫瘍に起因する、二次性頭痛を考慮することが報告してください)。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikagoro.jugem.jp/trackback/22