無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ベランダ菜園〜日陰を作って涼しく〜

 ベランダ菜園〜日陰を作って涼しく〜

やはり、ベランダに日陰を作って涼しくするには、ゴーヤでしょうね。
というかゴーヤしかありません。

最近は学校でも良く見ますよね。
建物の緑化により、室内や地面の温度上昇を小さくします。
エコですねエコ。

ゴーヤは苦瓜(にがうり)とも呼ばれているのは
知っての通りですが、

ゴーヤを収穫しないで
放っておくと何色になるか知ってますか?


そうです。黄色になって、その後、赤く(オレンジ色)なっていくんです


中には真っ赤な果肉に包まれた種が現れます。
この赤い果肉は、とっても甘いんですよ。


皮があんなに苦いのに!

洗って乾かした種には強壮効果もあるんです。はい。


沖縄のほか、群馬、宮崎、鹿児島でもよく栽培されております。

通常のゴーヤのほか、
白ゴーヤや
なめらかゴーヤ
などという品種もありますよ。

保存方法は、
ビニール袋に入れて保存してくださいませ。

さて栽培方法ですが、
このゴーヤけっこう簡単なのでございます。


まず、何より「病害虫に強いので育てやすい!」
これ重要です。病害虫が発生しますからね。

まずは種を買いましょう。
ネットでも近所の植物屋さんでも良いので。

種をまく時期ですが、
これ勘違いしないでくださいね。

夏にゴーヤが生い茂っているのを見ているので
夏に撒けばいいやと思っていたらおお間違い。

夏にしっかりと実をつけるために
春に種をまくんです!

まずは、発芽させましょう。
そして、プランターに植え替えるのです!

| chikagoro | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikagoro.jugem.jp/trackback/229