無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
足裏のつぼをマッサージして足やせやむくみが解消
足裏のつぼをマッサージして足やせやむくみが解消するのでは!足裏つぼと足やせ、むくみ解消に関して考えてみたいと思います。僕は、足の裏のつぼのマッサージをよくやっています。どんなマッサージかというと、すごく簡単でただボールに足の裏を乗せてゴロゴロゴロゴロするだけです。営業だった時代は、やっぱり毎日毎日歩くので、それはそれは足が疲れました。しかも革靴という歩くことを無視したような構造の靴だったので疲れも倍増。どこか疲れるかっていうと、ふくらはぎのかかとに近い部分だったかな。やっぱり夜の風呂上り足裏のつぼマッサージをすると、次の日はすごく足が楽でした。きっと固まった筋肉がほぐれるんだろうな。しかし簡単は簡単なのですが、、、、意外と痛いんですよこれ。痛い。特に疲れたときほど。この足裏マッサージ、別に土踏まずの部分だけをゴロゴロでもいいんですが、ふくらはぎの下にボールをおいてゴロゴロやっても気持ちいです。たぶん女性の方のほうが効果があるんじゃないでしょうか。どう考えても男の革靴よりも、女性のヒールのほうが足への負担は大きそうだし。ふくらはぎの筋肉が硬くなると、ふくらはぎで歩くときのショックを吸収しきれず、そのショックが今度は太ももに伝わり、その状態で何日間か生活すると、今度は太ももが硬くなり、そんな具合にでん部→腰→背中→肩と下部の筋肉からだんだん硬くなり、最終的に肩までこりが来るはず。更にそこでも吸収できないと頭痛になるんじゃないかな。ここでいけないのは、気にしていないと、肩以外のこりがあんまり感じないってこと。僕は昔からスポーツをやっていてせいか体の異変はなんか敏感に感じることができるので、でん部とかがこってるなぁってわかると、しっかりストレッチして解決できるんですよね。要は何が言いたいかというと、肩こりになったからといって肩を揉んでも、一瞬は気持ちよいかもしれないけど、原因は除去できないんだと思う。肩こりは最終的に現れた症状なだけで、原因はもっと違うところにあるのだと思う。もちろんヒールだけでなく、座っているときの姿勢とか、かばんを片方の腕だけで持っているとか、そういうのも原因だと思う。例えば姿勢を良く保つっていうことだけ意識しても、姿勢をきれいに保つには腹筋を使うから、「姿勢をきれいに保つ→腹筋が緊張し引き締まる→腰やでん部などの周辺筋肉の負担が減る→肩こりにもならない」みたいなサイクルになるんじゃないかな。あれ?何か逸れてるが、まとめると、足裏ボールマッサージで問題が小さいうちから肩こりの原因を除去しよう!!!!
| chikagoro | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikagoro.jugem.jp/trackback/35